売れるネット広告社

10th ANNIVERSARY

部門紹介

クラウドサービス部

自社開発のネット通販(D2C)支援クラウドサービス『売れるネット広告つくーる』の提案営業や、見込客の掘り起こしを行う新規開拓部門。化粧品や健康食品をはじめとしたネット通販(D2C)会社のニーズや課題をヒアリングし、過去導入実績1000社以上の『売れるネット広告つくーる』を提案するソリューション型の営業を行います。

営業担当とリード担当に分かれており、営業担当は、いわゆる「飛び込み」営業ではなく、自社セミナーや自社メディアを活用して、効率的にお問い合わせが来るような仕組みの中で、サービスの売り切り営業ではなく、通販(D2C)会社の売上拡大をサポートするための営業活動を日々アクティブに行っています。

リード担当はセミナーの開催やメルマガ配信等を通して、見込み客の掘り起こしを行い、営業担当と見込み客の橋渡しをする役割を担っています。

特徴

  1. 『売れるネット広告つくーる』の新規契約受注がミッションで、受注するほど評価アップにつながる成績重視の部署
  2. ネット通販に課題を抱える見込み客をどんどん開拓し、クライアントの成功の糸口(きっかけ)を提供!
  3. 流行のクラウド営業を経験することで、どこでも通用する営業能力が身につく

やりがい

黒田

受注できるようになってくると、アポ設定数も少しずつ増え、外出も多くなるので大変にはなりますが、受注できたときの達成感はとても素晴らしいです。
自分が新規で受注したクライアント様と交流会などでお会いした際に、「売上が伸びています」と言われたとき、クライアント様に貢献できたことが実感でき、本当に嬉しかったです。
社員のプロフィールを見る

神谷

 社内唯一のリード担当(セミナー開催、ノウハウブログ配信、メルマガ配信等により、見込み客の掘り起こしを行い、営業担当につなぐ役割)ゆえ、任せていただける領域も広く、成果が出た時の喜びを人一倍感じることができるところです。
社員のプロフィールを見る

厳しさ

黒田

思うように受注ができないときは、社内業務やアポ設定などに追われることもあります。
知識やトーク力が大切なのはもちろんですが、クライアント様に気に入られ、信頼されることも重要なので、最終的には「人間力」が問われます。
新規のクライアント様に信頼される人になるのは簡単ではありませんが、そのぶんやりがいがありますね。
社員のプロフィールを見る

神谷

限られた時間の中で常に新しいタスクと向き合って、色々な角度から物事を考えていく必要があることです。
社員のプロフィールを見る

カスタマーサクセス部

取引規模が大きい日本を代表する大手通販(D2C)会社をはじめ、既存クライアントの広告運用・クリエイティブ・キャンペーン全体を統括する部門。

各コンサルタントは大手中心のプレミアムコンサルティングクライアントと、『売れるネット広告つくーる』クライアントを担当し、他部門の担当者と連携し、クライアントの広告の費用対効果を最大化するための提案を行っていきます。

常にクライアントの数字をウォッチし、進捗や課題を確認しながら既存顧客と長く深い関係を築いていくのが特徴です。日々、新たな【A/Bテスト】を実施し、『売れるネット広告社』の強みである“最強の売れるノウハウ®”をパワーアップさせています。

特徴

  1. 日本を代表するような大手通販(D2C)会社から、億単位の広告予算をお預かりして運用する  
  2. 入社2年目から大手クライアントを担当できる
  3. 長く深い関係性を構築することで、クライアントとともに成長できる

やりがい

迫川

誰もが知っている、日本を代表する大手企業の仕事ができることです。自分が携わった広告をWeb閲覧中に発見すると嬉しいですね。
業務に関する決定権も多いので、自分でコントロールしながら仕事を進められます。
社員のプロフィールを見る

國徳

担当しているクライアント様のどのようなところが課題で、どうしたら売上拡大につながるか過去のテスト実績や類似している案件をもとに考えて改善案を提案しています。
実際に結果が出たときには、思わず「よっしゃ!」と言いたくなるほど嬉しく、やりがいを感じます。
社員のプロフィールを見る

厳しさ

迫川

年齢、社歴に関係なく、まずは結果を求められる実力主義の世界です。
厳しい反面、結果を出せばどんどん決定権が手に入るのでやりがいにもつながります。
社員のプロフィールを見る

國徳

数字がすべてなので、良くも悪くも結果がすべて目に見えます。
目標達成率なども全社で発表されるので、実力主義なところが厳しくもあり、逆に来月こそは頑張ろうと思える原動力にもなっています。
社員のプロフィールを見る  

メディア部

『売れるネット広告社』で最も大きな利益を生んでいる部署です。膨大な広告費をお預かりして、1000回以上の【A/Bテスト】を繰り返し、その実績を基に最適なポートフォリオを作成し利用して、クライアントのメディア戦略を構築しています。

日本中の大手媒体社と交渉を繰り返し、成果を出すために最適な広告枠を買い付けたり、時には新しい広告枠の開発を自ら行うことも。メディア活動を通じてクライアントの目標指標をクリアし、広告キャンペーン全体を成功に導いています。

特徴

  1. 入社2年目から数億円規模の広告予算を運用
  2. クライアントの目標クリアのためにあらゆる手段を用いて広告枠を作成するクリエイティブな役割
  3. デジタル領域におけるメディア知識の習得

やりがい

藤本

自身で作成したプランニングで効果を実感できることです。
また、考案したクリエイティブで数値の改善が見られたときにもやりがいを感じます。
社員のプロフィールを見る  

吉岡

新卒入社2年目で、年商100億円を超えるクライアント様を担当させていただいています。
取り扱う金額が大きい分、チャレンジの毎日ですが、ROAS(広告の費用対効果)を達成させ、成功に導くことが出来た時に一番のやりがいを感じます!
社員のプロフィールを見る

厳しさ

藤本

パソコンと向かい合ってひたすら思考する時間がほとんどです。
結果が数値で明確に表れるので言い逃れができない点が厳しさですが、その分効果が表れた時の達成感はひとしおです。
社員のプロフィールを見る

吉岡

ネット広告なので全て数値化されてしまう点です。
仕事の結果が全て数値化されるため、言い訳が利かない状況にはなるのですが、その分、他社に比べて数字にコミットする意識は強いと自負しています!
社員のプロフィールを見る

開発部

『売れるネット広告社』が企画・開発している単品通販(D2C)支援クラウドサービス、『売れるネット広告つくーる』の開発とサポートを担当する部署。

クライアントの売上をアップさせる新機能追加や、クライアントから寄せられた改善要望に基づくシステム改修と、クライアントの成功を支援するカスタマーサポートを行っています。

特徴

  1. 自社クラウドサービスを育てていく縁の下の力持ち
  2. 『売れるネット広告つくーる』の新機能開発や機能改修を通して、事業の基盤整備に貢献
  3. カスタマーサポートを通じて、クライアントのリアルな課題に寄り添いながら、クライアントの成功を陰で支える。

やりがい

牧瀬

『売れるネット広告つくーる』の開発企画を担当しています。
新機能を使用いただき、売上が上がった!こんな機能待ってた!というお声を頂戴することが何よりもやりがいに繋がっています。
また、『売れるネット広告つくーる』をご利用いただいている企業様のお悩みやご相談などのお声が直接届く部署のため、「どのようにすれば解決できるのか?」という視点で仕事ができることもやりがです。
社員のプロフィールを見る

厳しさ

牧瀬

広告の費用対効果の上がる機能開発と、改善要望による機能開発の2軸で動いております。
多種多様な販売戦略の企業様すべてが待ち望む機能リリースができないことが一番もどかしいです。
これからも、より多くの改善要望を収集しご利用企業様の待ち望む機能開発に活かしていきたいです!
社員のプロフィールを見る