売れるネット広告社

10th ANNIVERSARY

ブログ

【お付き合いください】1年間の軌跡

2020.08.31

  • レポート

神谷 侑紀

新卒2年目に突入、株式会社売れるネット広告社
クラウドサービス部リードジェネレーター神谷侑紀です。

こちらの写真は先日の夏期休暇を満喫した写真です。

 

今回早くも4回目のブログです。
前回までのブログの私と違う点、それは入社2年目だということです。
その間、社内表彰で昨年12月に『新人賞』、今年7月には『成長賞』を2回連続受賞することができました。
これも社内・社外を問わず、日頃からご協力いただいてる皆様のおかげだと、この場を借りてお礼申し上げます。
今後も、関わってくださっている皆様への感謝を忘れずに、会社のため・クライアントのため、更に精進いたします。

『売れるネット広告社』に入社して、期待と不安の中がむしゃらに学び、
挑み続けたここまでの1年間を、今この時点で書き留めておきます。

まず、新卒ながら何事にも挑戦できる環境があったこと。 それを認めてくれる上司・先輩方がいらっしゃったこと。

昨年入社してローテーション研修を終え、8月に新部署として設立されたクラウドサービス部への配属が発表されました。
リード担当として、新規のお客様を営業の方へと繋ぐ役割を担っています。
主として、セミナーの運営・実施やオウンドメディア『単品リピート通販(D2C)広告研究所』の運営、
お客様のお問い合わせ窓口業務。

また、それに付帯する資料作成やセミナー情報のアップデート、
外部パートナーへの執筆依頼など、制作編集的な動きまで全てが業務範囲です。
携わる範囲も多く、会社の売上に直結する大切なセクションを担っているというのは
自分の中でも大きなモチベーションに繋がっています。
新入社員でありながら社内で唯一のポジションへの配属、大変ワクワクしたことを今でもはっきりと覚えています。

新卒1年目の大イベント、 日々練習に全力投球、新人セミナー。

さらに昨年8月には、同業界の新人を100人以上招待して、
『新人セミナー』という2時間半のセミナーに同期の古賀さんと2人で登壇しました。
自分たちなりにアイスブレイクを追加して会場の雰囲気づくりは元より、
参加者に興味を持って聞いていただけるセミナーになるよう練習を重ねました。
夜には新人の方との交流会があり、コンテンツも全て2人で考えて実施しました。
当日横の繋がりができたことはもちろん、会場が一体となって盛り上がり、
サポートしてくださった社員の皆さんを驚かすことが出来たことは今でも素敵な思い出です。

新規事業の責任者にもなれるチャンス、 それが『売れるネット広告社』にはあること。

そして『売れるネット広告社』には毎年『新規事業合宿』という社内イベントがあります。
全社員の中から立候補制で新規事業を提案することが可能です。
提案した新規事業案が見事に採用となれば、
新入社員でも新規事業責任者になることができる夢のようなプロジェクトです。

昨年も私は参加し、新規事業として採用にはならなかったものの、
部署を超えたチームの方と新規事業案を考えていくことで新しい発見も生まれ、日頃の業務にも活かしていくことが出来ています。
今年も10月に実施予定ですので、昨年のリベンジも兼ねて挑むことができればと意気込んでいます。

 

誕生日企画や社員旅行、オフィス飲みもお任せあれ。 イベント多いからこそ、学べる環境があったこと。

また業務以外でも弊社代表の加藤公一レオの誕生日企画や、
社員研修時の実行委員として社員全員が楽しめるようなスケジュール・コンテンツの考案、
さらには毎月実施している『オフィス飲み』の幹事も担当しました。
周りの方の笑顔を見れた時が、頑張ってよかったなとつくづく感じる瞬間です。

1年間の総括、今後の意気込みについて。

こうしてこの1年間を振り返りましたが、もちろん楽しかったことや嬉しかった思い出だけではありません。
自分の思うように結果が出ない時や、自分のやっていることが正しいのかわからずたくさん悩んだ時期もありました。
ただ『売れるネット広告社』に新入社員として入社して1年半が経過した現在、
これからも上を目指して仕事に取り組む準備は満タンだと胸を張って公言できます。

『売れるネット広告社』は今年の3月で10周年を迎え、第2章がスタートしています。
少々突っ走り気味の私ですが、初心を忘れず、まだまだこれからも全力で走り続けます。
どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 株式会社売れるネット広告社

 クラウドサービス部 リードジェネレーター

 兼 単品リピート通販広告研究所 編集長

 神谷 侑紀 Yuuki Kouya

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━