売れるネット広告社

10th ANNIVERSARY

ブログ

自宅の設備投資を見直しませんか?

2020.06.22

  • レポート

吉崎 峻弘

皆さんこんにちは!今回も約半年ぶりの登場の、
メディア部SEMコンサルタントの吉崎峻弘です。


写真は2月に実施した、当社の10周年記念パーティーの際に
撮ってもらった、開発部の牧瀬さんとのツーショット写真です。

牧瀬さんファンの方いましたら、ごめんないw


さて本題ですが、昨今のコロナ禍で多くの企業で
テレワークを導入した(していた)ものと思います。

当社も4月から緊急事態宣言が解除される日までは、
一時期的にテレワークも解禁となっており、
私も数回ほどテレワークを行っておりました。

その中で業務をより快適にするために、自宅の設備投資を
充実させたので、その一部をご紹介したいと思います。

Wi-Fiルーターを最新のものに

実は昨年12月にマンションから戸建に引越し、
そこそこ大きな家となりました。

引っ越してきてからもマンションの時から使っていた
Wi-Fiルーターを使用していたのですが、戸建てになり
電波の届かいない場所も出てきました。

ちなみにこれまで利用していたルーターはこちらになります。

AtermWG1800HP イーサネットコンバータセット


7年程前に購入し、現在のWi-Fiの主流となっている、
Wi-Fi5(IEEE802.11ac)が正式リリースされる
直前に発売となったルーターでした。

通信速度も当時の最速だった5GHz帯で最大1300Mbpsもの
スピードが出るモデルでした。

マンションは3LDKでしたが、子機セットのモデルだったため、
マンションの全部屋をカバー出来ていました。

しかし、2階建ての戸建てになり、かつ2×6工法の家のため、
Wi-Fiルーターを置いている部屋と、その隣部屋までは
スムーズにネットに繋がりますが、それ以外の部屋では
なかなかネットに繋がらない状況となりました。

また、テレワークも始まったこともあり、この機会に
Wi-Fiルーターも最新版にしました。


そこで今回導入したWi-Fiルーターがこちらになります。

WTR-M2133HS/E2S


前のモデル同様にWi-Fi5(IEEE802.11ac)と、通信規格は
最新版のWi-Fi6(IEEE802.11ax)には非対応です。

しかし、このWi-FiルーターはメッシュWi-Fiルーター
となっており、子機を増やせば通信エリアが拡大するのは
当たり前ですが、同時接続する端末が増えてもスピードが
落ちずに通信することが可能なルーターになっています。

これまでのルーターも子機はあり、電波を増幅し通信エリアの
拡大は行えましたが、推奨される同時接続出来る端末数を
増やすことは出来ませんでした。

イメージとしては、子機を増やすことで高速道路を延長する
イメージに近く、距離を延ばすことは出来ましたが、
複数車線や複数経路にはなっていないため、
同時接続する端末が増えると渋滞を起こすような状態でした。


しかしメッシュWi-Fiは通信エリアの拡大に合わせ、
同時接続端末が増えても通信速度が落ちにくいという
画期的なルーターです。

イメージとしては、子機を増やすことで高速道路の距離も
伸ばしますが、複数の経路検索が可能にもなっており、
中央道が混雑しているのであれば、東名高速使うことで
渋滞緩和を図るというようなイメージになります。


現に自宅でWi-Fiに接続する端末は、

・スマフォ×3台、
・PC×3台、
・タブレット×2台、
・プリンタ×1台、
・スマートスピーカー×4台、
・ネットワーク対応TV×2台、
・ネットワーク対応レコーダー×1台

と合計16台もの機器がうちにはありました。。。


前のルーターの説明書やホームページには推奨接続
端末数の記載などはありませんでしたが、恐らく
6台~10台くらいだったものと思います。

しかし、今回購入したルーターのメーカーの
ホームページには推奨接続端末数15台~20台と
記載されており、子機を1台増やすごとに10台前後
接続端末を増やすことが可能となっています。

新しいWi-Fiルーター導入結果

新しいルーターの導入結果ですが、全ての部屋で
問題無くネットが繋がるようになり、テレワーク中は
私が自室でZoomでテレビ会議を行っている最中に、
リビングで家族が4K配信の映画を見ていても、
どちらもノイズが入ったりせず、映像が途切れる
ということも無く、快適に過ごすことが出来ました。

 

色々なものがネットに繋がる世の中となっており、
家にある機器もいつの間にかWi-Fi接続機器が
増えてきていると思います。

また、スマフォの5G通信が開始され、
スマホでの通信は早くなってきてします。

その影響で自宅の通信はより遅く感じている人も、
いるのではないでしょうか?

最近、自宅のネットの繋がりが悪いなと感じたり、
引越しをして自宅が大きくなり、ネットに繋がる
機器が増えているような人は、一度Wi-Fiルーターの
見直しをしてみるのは如何でしょうか?

劇的な改善を体験できると思います!!


ーおわりー

 

***********************************************************

株式会社 売れるネット広告社

SEMコンサルタント

吉崎 峻弘

***********************************************************

★ネット広告で“100%確実”に売上げがアップする“最強の売れるノウハウⓇ”無料セミナー申込み★

★中途採用も積極的に行っております。興味ある方はお気軽にご連絡ください★