• 東京:03-6459-0562
  • 福岡:092-834-5520

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

【お仕事紹介】売れるネット広告社のメディア部ってどんなお仕事?

2020.03.16

レポート

中川 理美

みなさんこんにちは。

売れるネット広告社メディア部SEMオペレーターの中川です。

 

前回、必勝法となる横浜デートスポットの記事を書いてから早くもブログの順番が回ってきました。次に書くブログは東京デートスポットにしようかと思ったのですが、あまりにも東京を知らないため、今回はちょっと真面目に私が所属するメディア部をご紹介しようと思います。

 

メディア部ってどんな部署?具体的にどんなことをやっているの?

この業界が初めての方にも、売れるネット広告社に転職を考えているけれども怪しすぎて情報を集めている方のためにも、メディア部が一体どんな部署なのかご紹介します。

 

何を隠そう広告業界未経験だった当時の私も、実際に働くまでメディア部って具体的に何をしている部署なんだろう、、?と思っていました。少しでもお役に立てれば幸いです!

 

 

売れるネット広告社のメディア部とは?

メディア部とはクライアントからお預かりした広告費を用いて、どのメディアに掲載すればクライアントの商品の売り上げがあがるのか、いかにクライアントを儲けさせるかを使命とし、一番媒体と向きあう部署です。

 

メディア部は主に以下の構成で成り立っています。

  • メディアプランナー
  • メディアバイヤー
  • 運用広告担当
  • デザイン制作

ここでは簡単にそれぞれがどんな仕事をしているのか、ご紹介します。

メディアプランナー

どのメディアに掲載すれば効率よく獲得につながるか、どんなクリエイティブでどんな広告文であればより売り上げが上がるのか、日々戦略を立て実行・検証をするメディア部の核となるのがメディアプランナーです。

 

まさにメディア部の花形職!

 

世の中にはさまざまなメディアがあるので、クライアントの商品にあったメディアや配信するセグメントを考慮したり、【どんなメディアにどんな広告モデルで、どれくらいの予算をどのようなターゲットに当てて配信すればクライアントの費用対効果が上がるのか】をプランニングします。

 

その他にも日々さまざまな媒体社(メディア)と連携をとり、広告の掲載可能な日程を調整したり、予算の交渉なども行います。

 

<やりがい:広告の業界の中心にいてワクワクするところ、大きな予算を預けてもらい、自分の裁量でメディアプランを組めるところ>

<身につくスキル:スピード感、トレンドサーチ能力、思考する力、メディアの知識、交渉力>

 

メディアバイヤー

クライアントの広告を掲載するメディアをバイイングする(買いつける)仕事です。

横文字がいっぱい並びますが、もっと平たく言うとクライアントの広告を掲載するメディア(媒体)を開拓することです。

 

メディアにアポを取って、どんなユーザーが集まるメディアなのか、掲載するならどの商材が合うのか、メディア掲載にあたってコスパは合うのか、など商談を行い、広告の掲載先を増やすことが主な仕事です。

 

メディアの枠は限られているので、広告を掲載する先が増えれば増えるほど、クライアントにとってもメディアにとってもwin-win!メルマガやバナーの広告枠だけなく、ブロガーやYouTuberと言った、いわゆるインフルエンサーなどにもアタックします。

 

<やりがい:自ら開拓した媒体からクライアントの商品が売れること>

<身につくスキル:営業スキル、良好な関係を保ち続けるスキル、新たな施策を提案する交渉力>

 

運用広告担当

主にGoogleやYahoo!、LINEなどに自ら広告を出稿し運用するチームです。他にもみなさんがいつも目にするインスタやTwitter、FacebookなどのSNSにも広告を配信することができます。ある意味、メディア(媒体)側と同じ位置づけで、自社で運用を行っています。

 

運用広告が面白いのは獲得が見込めるターゲット層を調査し、その商品を好きなユーザーを見つけてそこに対して配信することができたり、ターゲットに合わせて広告文やバナーを柔軟に変えられるところ。細かい入札調整や配信セグメントの追加など自在に設定できて効率よく獲得に貢献できるので、需要が伸び続けている広告の1つです

 

最近では静止画のバナー広告だけでなく動画広告を作成して配信することも!

 

<やりがい:自分の作ったテキストで効果が顕著に出ること、自分の作った広告がいろんな人の目に留まること>

<身につくスキル:運用の知識、運用のスキル、DSPなど最先端のインターネットの知識>

 

デザイン制作

メディア部の要でもあり、売り上げにダイレクトに直結するデザイン制作。

商品のバナー制作はもちろん、売れるネット広告社の強みでもあるLP(ランディングページ)のデザインも手がけます。

 

媒体によっては入稿するバナーのサイズや入稿規定が異なるので、その都度バナーの修正に対応したり、また新しい魅力のあるバナー作成をします。さらにメール広告で配信する広告原稿を作成することも。

 

一番驚きなのは売れるネット広告社のすべてのデザインを、メディア部で唯一福岡に在籍しているベテランの田中さんがこれまでたった一人で手がけていること・・・!

 

やりがい:自分がつくったものが世の中に出回ること。それがクライアントの成果にダイレクトにつながること
身につくスキル:つくることにおいて「スピード」「質」「技術」の向上。担当する健康食品の成分知識など

 

何度も言いますがたった一人です!

 

最後に

実務ではもっと細かいところもあるのでざっくりとではありますが、なんとなくメディア部がどんなことをしているのかご理解いただけたのではないでしょうか?

新しい技術がどんどん出てくるので、メディア部では常にトレンドに乗るのでそれがまた楽しいんですよね!

ちょっとでもメディア部に興味をもっていただけたら嬉しいです♪

---------------------------------------------------

売れるネット広告社 メディア部SEMオペレーター

中川理美
---------------------------------------------------

★ネット広告で“100%確実”に売上げがアップする“最強の売れるノウハウ”無料セミナー申込み★
★中途採用も積極的に行っております。興味ある方はお気軽にご連絡ください★

関連記事

PAGE TOPへ