• 福岡:092-834-5520
  • 東京:03-6459-0562

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

解釈まみれの“関西人最強説”

2017.12.04

ノウハウプライベート

吉田 雄亮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

皆さん、こんにちは。

売れるネット広告社 コンサルティング部の吉田です。

 

昨年の年末ぶりのブログです。

先日アメリカに行ってきました。

第8期下期のMVP賞のご褒美です。

色んな方との出会い、

絶対に普通の人ではいけない代表加藤が地元ならではの場所に行けたり、

ショッピングしたりなど大変充実した出張になりました。

 

 

売れるネット広告社に入社して約1年半が経ち、

東京オフィスに関西ノリを啓蒙する毎日でございます。

 

突然ではございますが、

私は関西人って最強だと思っております。

 

なぜそう思うのか。

解釈まみれではございますが、

関西人最強説を唱えていきたいと思います。

 

そもそも関西人って?

 

関西人とは。

Wikipediaをみるとこんな感じで説明されています。

 

関西人(かんさいじん)とは、関西(近畿)在住、あるいは出身の人。

  • 冗談好き、笑わせ好き、おしゃべり好き
  • けち、守銭奴、拝金主義者
  • 派手好き、好色、下品
  • ど根性(逆境に強く、エネルギッシュにそれを乗り越えていく)
  • 地元愛が強く、東京・関東に対抗意識を持っている

関西人の特徴として、おせっかい、陽気、おしゃべり、人なつっこい、せっかち、猥雑、騒がしい、

公共道徳心が低い、アイデアマンが多い、権力を嫌う、一言で言えば「反・秩序」。

 

 

ざっくりまとめると・・・

ポジティブ思考で、しゃべりがおもしろいから

コミュニケーションが上手で、下品で他人の心に土足で入り込む。

そんな感じかと。

 

なので嫌い・苦手な人も多いのかなと。(解釈ですが)

 

しかし!

先日の素晴らしい研修のコーチが関西人で

はっ!と気づいたことがありました。

 

関西人って世界・世の中で活躍している人多いやん!!

 

 

【お笑い】

 

「明石家さんま」・・・奈良出身。誰もが認めるお笑い界のドン。お笑いといえばこの人がすぐに出てきますよね。

「ダウンタウン」・・・兵庫県尼崎出身。お笑い界のカリスマ。説明の必要はございません。

「和田アキ子」・・・大阪市出身。芸能界のゴッド。

 

【スポーツ】

 

「本田圭佑」・・・大阪府摂津市出身。本田も関西人で、毎年地元で貢献活動をしております。

「田中将大」・・・兵庫県伊丹出身。巨人の坂本とは同じリトルリーグで、バッテリーを組んでいた話は有名。

「ダルビッシュ有」・・・大阪府羽曳野市出身。実は関西人。羽曳野はかなりやばい地域です。

 

他にもテニスの錦織圭(島根県出身)ゴルフの松山英樹(愛媛県出身)と関西出身ですが

チームプレイが必要な競技では関西出身で活躍している人が多いといえるのではないでしょうか。

 

【業界人】

 

「CyberAgent 藤田氏」・・・福井県鯖江市出身。少しだけ関西ではないですが、福井は滋賀の隣なので類似関西人。

「ロックオン 岩田氏」・・・大阪府堺出身。ご存知ロックオンの社長。

 

おもしろ所でいくと、

村上ファンドの村上世彰(大阪市出身)パナソニックの松下幸之助(大阪市出身)

なども関西人ですね。

 

【身近な人】

 

「伊庭 正康氏」・・・京都出身。先日の弊社にマネジメント研修していただきました。書籍多数。

「川井 崇司氏」・・・京都出身。すごい会議どすえの黒帯コーチで、研修をしていただきました。

 

 

これの関東出身版もやれば当然、有名な人はたくさんいるんですが、

あくまで「解釈」での最強説なので、

自分なりにですが、なぜ最強なのかを少し分解してみました。

 

『ビジネスにおいて』の話です。

 

 

①冗談好き、笑わせ好き、おしゃべり好き

話すネタを常にインプットしている。能動的姿勢。

その場の空気をよむ力に長けている。コミュニケーション能力。

話のメリハリをつけるのがうまく必ず「オチ=結論」を大事にする。

 

基本、お笑いの人は「頭がいい」と感じます。

でないと人をいじったり、笑いを生むことはできないと思います。

つまり、ビジネスの交渉や人と関わる仕事をしている人には必要な能力です。

 

 

②けち、守銭奴、拝金主義者

1円単位のお金まで計算しているので、管理能力、お金に対する意識が高い。

『儲ける』というビジネスの原則を理解している。

誰よりも『お金の価値=信用』ということを分かっている。

お金に一喜一憂するのでダイレクトマーケティングに向いている。

 

お金に対してケチなどのイメージがあるのは

ミナミの帝王などで取り立て方や、関西弁が誇張されているからです。

商売の原理原則を誰よりも分かっているのです。

お金は信用です。

つまり、ビジネスの交渉や人と関わる仕事をしている人には必要な能力なんです。

 

③派手好き、好色、下品

個性を大事にするから周りに流されない。

出る杭になることを恐れない。

オンリーワンを大事にするから発想が柔軟。

物おじしない性格の人が多いから組織でも埋もれない。

これが当たり前の土壌で育っていると、

日本特有の組織閉塞感や大企業病などにかかることなく、

良い方向に持っていく性格を持っています。

 

④逆境に強く、エネルギッシュにそれを乗り越えていく“ど根性”

責任感がある。途中で投げ出さない。

やり抜く根性をもっている。

逆境を糧にできる精神力を持っている。

特にチーム競技のスポーツなどで活躍する人に

あてはまる傾向にあります。

本田圭祐とか何度逆境にあっていることか…。

 

⑤地元愛が強く、東京・関東に対抗意識を持っている。

ビジネスの原則である競争の原理を持っている。

常にライバル心を持っていることで

己の向上を考えています。

 

 

いかがでしたでしょうか。

以外に「関西人最強説」あてはまらないでしょうか。

 

決して関西人になりなさい、ということではなく、

こういう些細なことから

ビジネスにあてはめてみるとおもしろいと思いました。

まずは、テレビのお笑い芸人さんのトークを

こういう視点でみてもらえると

勉強になることがあるかと思います。

少しでも関西人を好きになっていただければ幸いです。

 

※全て解釈です

 

------------------------------------------------------------------------------------------------
売れるネット広告社
コンサルティング部 最高責任者
吉田雄亮

★ネット広告で“100%確実”に売上げがアップする“最強の売れるノウハウ”無料セミナー申込み★
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

PAGE TOPへ