• 東京:03-6459-0562
  • 福岡:092-834-5520

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

“最強のボウリングノウハウ 中級編” ~カーブの投げ方を取得して“売れるボウリングマン”になろう!~

2017.11.06

ノウハウ

岩谷 海道

 

ご無沙汰しております。

2017年8月よりメディア部 “メディアバイヤー” になりました。岩谷海道です。

 

中途社員として売れるネット広告社に拾っていただいてから

早くも半年と少しが経ちました。

現在は“メディアプランナー”から“メディアバイヤー”に転向し、

媒体社とお話する機会も各段に増えました。

日々、クライアントへ提供する広告枠の拡大に尽力しております。

 

さて、前回のブログは入社してすぐの更新でした。

「ボウリング塾 初級編」というブログを書かせていただいたのですが、

覚えていらっしゃいますでしょうか。

★初級編はこちら

 

私事ですが、趣味はサウナ・麻雀・ボウリングです。

特にボウリングは大好きです。

初めてボウリングに行ったときのスコアはたったの「62」でしたが、

自分なりに研究を重ねて「277」までハイスコアを伸ばしました。

 

さて、前回の「初級編」に続き、

今回お伝えする“最強のボウリングノウハウ 中級編”、

それは、ズバリ、

『カーブの投げ方の重要性』です。

 

カーブを投げるノウハウを習得すると、

ストライクになる確率が各段にアップします!

 

ストレートで投げる方法しか知らない方、

ストレートでもそこそこストライク取れるよ!という方にこそ

ぜひ読んでいただきたいと思います。

 

 

◆なぜカーブの投げ方を習得する必要があるのか?

 

まず、なぜカーブの投げ方を習得する必要があるのか、

それは、シンプルに、“ストライクを取れる確率が上がるから”です。

 

具体的に図解すると、

ストレートの投げ方とカーブの投げ方では

ピンの倒れ方にこんな違いがあります。

 

≪ストレートの投げ方≫

こちらが、ストレートの玉がピンにあたったときのイメージ図です。

 

 

ストレートの投げ方で、ストライクが取れると、

ピンが“パッカーン”とはじける快感はとても気持ちいいのですが、

実はあれって、力のある人が思いっきり、

“ここしかない!”というピンポイントのところに

ボールを投げるからこそできる芸当です。

 

あくまで超ざっくりのイメージですが、

ボウリングのピンってピラミッド状に並んでいるので、

まっすぐぶつけるとはじっこのピンまで

力が届きづらかったりします。

 

ストレートの投げ方でストライクを確実に取るのは、

簡単そうに見えて、実はなかなかの高等技術なのです。

 

≪カーブの投げ方≫

そしてこちらが、カーブの玉がピンにあたったときのイメージ図です。

 

 

カーブで投げると、投球に力がなかったとしても、

そして、ピンポイントのところに球を投げなくても、

実はストライクがとれちゃったりします。

 

図で示している通り、幅広く力が分散しています。

ストレートの投げ方よりもピンの飛び方が

斜めにうまく分散されることで、

ピンがピンを倒していくのですね。

 

なので、投球力があまりなかったとしても、

このスポットにうまくボールを入れられれば

実はけっこう高い確率でストライクが取れます。

 

つまり、女性や初心者の方にこそ、

ぜひカーブの投げ方を試してみてほしいです。

投球力に大きな力を必要としない、

ストライクを確実に狙える方法だからです!

力のある男性にとっても、カーブの投げ方ができれば

投球力も相まって、更なる高みが目指せるでしょう!

 

◆カーブの投げ方をぜひ練習してみてください!

 

と、これまで色々図解してカーブの投げ方の重要性をお伝えしましたが、

ボウリングでキレイなフォームでカーブを投げる人って、

なんか無条件で上級者っぽく見えますよね。

ぶっちゃけ仲間内のボウリングでは、それだけで褒められるレベルです。

 

カーブで投げなくてもハイスコアが高い人はよくいますし、

ストレートだけでやるボウリングも爽快感があって気持ちいいです!

 

ですがもう一歩先、この中級ノウハウである「カーブの投げ方」を

ぜひ習得してみてください。

 

先ほどの図を見ていただいているのでイメージは沸きやすいと思いますが、

ストレートの投げ方に比べて、カーブの投げ方の方が

広い範囲に力が伝わるため、ピンが倒れてくれる確率は上がります。

 

それはつまり、カーブの投げ方の方が、

必然的にスコアが上がります。

ズバリ、スターになるスコアをたたき出す可能性も上がるのです。

 

ストライクの確率を上げると、

ボウリングはもっともっと楽しくなります。

 

カーブを使えば、スコアをボトムアップできる!!

 

特に初心者や女性の方にはぜひ、

カーブの投げ方をお試しいただければと思います。

 

 

最後に…

 

「じゃあ具体的にはどうやってカーブって投げるの?」

 

と思った読者の方、

 

ググってくださいw

 

カーブの投げ方を解説し始めると、それはもう長くなるので、

今回はカーブを投げる意味を理解していただくための

説明だけにしておきますw

 

 

今回は初回のブログの続きとなる「中級編」をお届けしました。

次回はいよいよ「上級編」となります。

 

「上級編」でお伝えするノウハウ、それは

 

「レーンと会話しろ!!」

 

ですw

 

岩谷塾方式の“最強のボウリングノウハウ”を今すぐ実践して、

ボウリング場で周りが羨望するような

“売れるボウリングマン”を目指しましょう!笑

 

以上です。

ここまで読んでいただき、誠にありがとうございました!

次回の更新もお楽しみに!

 

 

※グーグル先生に聞いてもよく分からない方、

 今すぐ岩谷塾へご入会いただければ、

 カーブの投げ方についてレクチャーしておりますので、

 ぜひお気軽にお問合せください。

 

※注意事項

 当ボウリング 岩谷塾では、マイボウルなどは使用せず、

 仲間内のボウリング大会でスターになることを目指しています。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------

メディア部
メディアバイヤー
岩谷 海道(いわや かいどう)


★ネット広告で“100%確実”に売上げがアップする“最強の売れるノウハウ”無料セミナー申込み★

関連記事

PAGE TOPへ