• 福岡:092-834-5520
  • 東京:03-6459-0562

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

【潜入レポート!】アドテック東京2017に参加しました!

2017.10.23

レポート

金 鎮仙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加藤公一レオのSPでお馴染み、金です!

本日の警護はお休みということでサングラスを取ってお届けしますwww

今回は、アドテック東京2017に潜入してきました!

 

アドテックとは

アドテックとは、
ネット広告関連の企業が出店するアジア最大級のマーケティングカンファレンスです。
各企業のツールやサービスを紹介するブースが立ち並んでいます。
また、アドテクノロジーにとどまらず、
それに関連するブランディング、コンテンツ、デザイン、マーケティングマネジメントも包括し、
常に最先端の議論が展開される場となっています。

 

ちなみに、弊社代表 加藤公一レオは、
全国のダイレクトマーケターが揃うこのイベントにおいて、
三度も人気スピーカー1位を獲得しています!

・アドテック東京2012 公式カンファレンス 人気スピーカー1位。
・アドテック九州2013 公式カンファレンス 人気スピーカー1位。
・アドテック九州2014 公式カンファレンス 人気スピーカー1位。

凄まじい記録ですね…。

今回はそんなアドテックにはじめて潜入してきました!
ワクワクドキドキ!

 

アドテック東京2017潜入レポート

まずは、はじめてのアドテックなので無料案内所へ…

 

案内されたのは、まさかの神社!
神社え~る(ジンジャーエール)いただきましたw

 

早速お参り効果!?

元売れるガールズの小松さんにばったりお会いしました!

現在は、“おでかけ”という独自性の高いジャンルの動画メディア
『ルトロン』のサポートをされているとのことでした!

 

そういえば、以前、弊社もアドテック東京 2014にて
『Bunny Girl Bar』なる特設ブースをオープンしたことがありましたw

 

弊社の北森です。
(生で見たかった…!!!)

 

このように、行列ができるほどの大盛況でした。
また、いつか出展したいものです。

 

新卒の新卒による新卒のためのネイティブ講座

実は今回、株式会社インタースペース様よりトークセッションのご招待をいただいていました。
ご招待いただきありがとうございました!

本セッションは、
これまでのネット広告とネイティブ広告をテーマにセッションが行われ、
参加企業の新卒同士で様々な意見や質問が飛び交いました。

 

 

ネイティブ広告は、
商品・サービスを売り込むのではなく、
コンテンツを楽しんでいるユーザーの気分を損なわずに
価値のある情報を届けることができる広告フォーマットの一つであるということ。

また、同社の『X-lift』では、
その価値のある情報を届ける最適なコンテンツを最適な広告メニューに配信することを実現した、
コンテンツ レコメンデーション プラットフォームだということを知ることができました。

コンテンツ レコメンデーション プラットフォームとは、
その名の通り、ユーザーが閲覧中のコンテンツにマッチしたオススメな広告を
効率的に配信することができるプラットフォーム(基盤)です。

私は、このセッションを終えて、
ネット広告に対してユーザーが慣れてしまい、見る目も厳しくなってきている今、
コンテンツを楽しんでいるユーザーの気分を損なわずに
価値のある情報を届けることは、非常に重要なことだと感じました。

 

 

今回のセッションで講師を務めていただきました、
インタースペース株式会社 田髙様です。

私と同じ新卒とは思えない知識量と落ち着きに驚かされました。

 

最後に

今回アドテックに参加して思ったことは…
とても勉強になりました!!!
※決して美女を求めて参加したわけではありません!w

最先端のツールやサービスについて知ることができて本当に良かったです。
また、アドテックに参加して、まだまだ知らないことばかりだなあと痛感しました。

今回学んだことを活かして、新たなIDEAを生み出せるよう考え続けます!
そして、いつか私も登壇できるように励んでまいります!

 

------------------------------------------------------------------------------------------------
秘書室
広報・人事
金 鎮仙(キン ジンソン)


★ネット広告で“100%確実”に売上げがアップする“最強の売れるノウハウ”無料セミナー申込み★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

PAGE TOPへ