• 東京:03-6459-0562
  • 福岡:092-834-5520

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

「加藤公一レオを守れ!?~売れるネット広告社専属SP“金”の日常~」

2017.08.15

自己紹介SPブログ

金 鎮仙

はじめまして。

売れるネット広告社 代表取締役 加藤公一レオの専属SPに任命された“金”です。

今回は私のSPの業務についてご紹介させていただきます。

先ずは自己紹介をさせていただきます。

■自己紹介

性  別:男 性

生年月日:非公開

年  齢:非公開

国  籍:非公開

経  歴:非公開

以上です。

※一部プロフィールは非公開となっております。ご了承くださいませ。

 

SPの日常その① 要人のスケジュール確認

SPの仕事の殆どは、危険を回避することです。

計画を立て、それを基に護りやすい状況を作り、実行していきます。

仕事をする上で、「段取り8割」とよく言われていますが、これはSPの仕事においても当てはまる事です。

先ずは、要人のスケジュールを確認し当日の行動を把握します。

 

SPの日常その② 身辺調査

次いでは、要人の身辺調査です。

見落としがちになる点であり、警護対象者である要人も身内に対しては心を許してしまうため、SPである私が、不審者がいないかどうか調査するのです。

要人が代表を務める会社の出退勤を記入しているホワイトボードで怪しい点がないか調査を行いました。

そこで明らかに疑わしいのは、要人の一つ下段のCOOと記入している人でした。

 

SPの日常その③ 不審者との接触

SPたる者、危険を可能な限り早く察知し手を打つことで、

相手と格闘するような場面を極力避けるということが重要です。

そのためにも、事前に不審者との接触を図ることは必要不可欠でした。

便宜上、名刺交換をするということを口実に接触することに成功しました。

結論として、人相以外は不審な点は見受けられず、要人にも確認をいただいたので問題無しと判断いたしました。

 

SPの日常その④ MTG

皆さんもうご存知だと思いますが、SPの仕事は、危険を回避することが重要なのです。

そのために入念なMTGを行い、それを基に護りやすい状況を作り、実行していきます。

重要なのでもう一度お伝えします。

仕事をする上で、「段取り8割」とよく言われていますが、

これはSPの仕事においても非常に重要なのです。

 

SPの日常その⑤ コラム記事の入稿

SPの業務内容は多岐にわたり、その内の一つが広報活動です。

こちら要人の連載コラム記事を校閲している時の写真です。

なぜ広報を担当しているかというと、要人のスケジュールや行動パターン、心理状況がなるべく外部に漏れないよう細心の注意を払いながら、売れるネット広告社で蓄積された有益な情報を発信していかなくてはならないからです。

その中でも、要人の執筆したコラムは素晴らしいものばかりで、特に“最強の売れるノウハウ”についてのコラムはEC事業者並びにネット広告に携わる全ての方に大きな影響を与えるものになっています。

 

SPの日常その⑥ 要人警護

とうとう要人警護が始まります。

どんなことが起きても要人を護り切るのが私の使命でございます。

※この写真は、「100%確実に売上が上がる“最強の売れるノウハウ”」セミナーを開催した時のものです。

 

■売れるネット広告社専属SP“金”の正体

そんなSP“金”の素顔を今日は特別に公開します!w

※お付き合いいただき誠にありがとうございました。

7月10日より秘書室に配属された新人の金です!

広報・人事を担当しております!

4月に入社して早くも5か月が経ち、刺激的な日々を過ごしています。

今後は、“売れる”ネット広告 広報・人事担当として、もちろんSPとしても!

盛り上げていければと思っております!

 

■“金”が大切にしている3つの言葉

今回は、SPに扮して私の業務内容や広報としての取り組みをご紹介させていただきました!

そんな私“金”が大切にしている3つの言葉がございます!

そちらをぜひ、ご紹介させていただきたいと思います!

 

1.準備に失敗することは、失敗の準備をすることだ。

現在の米100ドル紙幣に肖像が描かれており、勤勉で計画的だったとして知られるベンジャミン・フランクリン氏の言葉です。

アメリカ独立に多大な貢献をしており、彼の著書である『フランクリン自伝』はアメリカのロング・ベストセラーの一つです。

成功の秘訣はズバリ、成功を準備することということです。

 

2.試合に臨む僕の心の中では、常に勝ちを信じる強い気持ちと負けてしまうのではないかという不安が同居している。

総合格闘家の青木真也選手の言葉です。

寝技の極めの技術に長け、数々の試合で一本勝ちを収め、日本の軽量級最高峰の寝業師として評価されており、「跳関十段」の異名を持つ彼も常に不安の気持ちを抱えていると言います。

準備万端だと思っていても、不備があるかもしれない、という不安を持つことはとても大切なマインドです。

 

3.ハードワーク

2015年ラグビーワールドカップにて、世界的な強豪南アフリカ代表に歴史的な勝利をおさめ、日本中の注目を集めたエディージョーンズ監督の言葉です。

『ハードワーク、つまり物事に懸命に取り組むことは、「がんばる」と同じように聞こえるかもしれない。しかしその意味は少し異なる。成果を出すためには、100%がんばることに加え、「今よりよくなろう」という意識が不可欠だ。それがなければどんながんばりも無駄になってしまう。自分を卑下してしまう人は多い。しかし、「自分なんかどうせダメだ」と思っていては、いつまで経っても成果を出すことはできない。ハードワークは、身体的努力と精神的努力が共存して、はじめて意味あるものになるのだ。』

 

 

■さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これからは、“売れる”ネット広告 広報・人事・SP担当として盛り上げて参ります!

そして、ズバリ今期の目標は、社内表彰にて

新人賞&成長賞をダブル受賞することです!

そのためにも、仕事をする上で、成功を準備して、特に広報活動に注力して参ります!

今後ともよろしくお願いいたします!

 

------------------------------------------------------------------------------------------------
秘書室
広報・人事・SP担当
金 鎮仙(キン ジンソン)
 

★ネット広告で“100%確実”に売上げがアップする“最強の売れるノウハウ”無料セミナー申込み★

関連記事

PAGE TOPへ