売れるネット広告社

10th ANNIVERSARY

ブログ

ニューヨークで活躍するエグゼクティブたちに共通する4つの考え方(濵岡瑞希)

2016.08.15

  • ノウハウ

濵岡 瑞希

image1

 

※写真は、海鮮とともに。福岡生活でのひととき。
 

皆さま、こんにちは!
売れるネット広告社 濵岡です。
 
今年2月に入社し、早半年が経ちました。
2年前の記憶はあるけど、2日前の記憶はないような濃い毎日を送っています。

 
最近の変化はというと、
入社直後の長期の福岡勤務も終え、6月よりまた東京生活がスタートしました。
福岡ではご飯がおいしくて、すっかり太ってしまい、
やはり私には東京のほうが安全地帯のようです。
しかし、真夏のルーフトップでのビールはやめられませんね。笑

 

また、個人的なことになりますが、アメリカから帰国し2年が経とうとしています。
ここ数年では、自分の中では非常に大きな変化です。
 
1604782_796909093654749_3884087168979700455_n
 
留学の財産=英語!と思いがちですが、

カンファレンスは「聞くこと」より「話す事」「繋がる事」に価値があるように、(←最近の学び)
実は留学も本当の価値は、英語以外にこそたくさんあると思います。
ビジネスに活かすのであれば特に、ニューヨークは最高の環境でした。
 

Barにいけば、日本企業のエグゼクティブがとなりの席に。
広い日本では決して話せない、会えないような方と非常に距離が近かったのが海外のメリットでした。

勇気をもってアウトプットすれば、ありえないようなチャンスがごろごろ。

 

そんなエグゼクティブや自分のありたい姿を実現している人たちの話をきいていると、

考え方にある共通点があることに気づきました。
 

それは、下記の4つ!
 

 

【100のインプットより1のアウトプット!】
 


【考えて止まるなら、まず動け!行動がすべてである】
 


【ポジティブであること。そして、そんな人たちを周りにおくこと。】

 

そして、もっとも印象に残っているのは、
【なりたい自分で居る(Being)】
 
 

人はやりたいこと、やること(Doing)ばかりに目がいきがちですが、
本当に大事な軸はBeingであるということです。

 

確かに周りが気になる環境では、やり方ばかりに重点を置きがちになります。
 

「石の上にも三年」(とりあえずの3年、、)
「就活をしなきゃいけない」(みんなしてるし、、)
 

新しい気づきを与えてくれたニューヨークでは、やり方や実現する方法は違えど、
自分のBeingを実現している人々、実現しようとする人がたくさんいました。

「やらなきゃいけないから」やっている、つまり、やらされている人はいなかったように感じます。

 

自分がやりたいからやる!それでこそ結果もついてくる。
 
そんなポジティブな風土を肌で感じることができたニューヨーク生活、
【なりたい自分で居る(Being)】という軸は日本でも忘れず行動していきたいと思います。

 

以上、

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

売れるネット広告社
メディア部
濵岡 瑞希