• 東京:03-6459-0562
  • 福岡:092-834-5520

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

アメリカで感じた“2つ”の圧倒的な差(前川 剛)

2016.03.29

ノウハウ

前川 剛

皆さん、こんにちは。

 

売れるネット広告社 前川 剛です。

 

12821640_1003874519705350_4297804205935162495_n

 

時が過ぎるのは早いもので
前回の投稿から、6ヵ月の月日が経ちました。

 

この6か月間で様々なことがありましたが、
最も大きな出来事は、昨年末に、「MVP」を獲得できたことです。

 

前回のブログで、「MVP」の獲得を宣言させていただき、
何とか、実現することができました。

 

以前も書かせていただいた、

“目標は、口にして言うことで、実現に近づく”

ということを再度、実感させられました。
そして、「売れるネット広告社」では、MVP受賞者は、

弊社代表に海外研修に連れていっていただけるという文化がありまして

 

この度、サンフランシスコ・ロサンゼルスに
1週間ほど、海外研修に行かせていただきました。

 

今回のブログでは、そのアメリカ研修で感じた
2つの“差”について挙げさせていただきます。
それでは早速行きましょう!

 
 

■圧倒的“意識”の差
12809801_1003874446372024_2970047747821945071_n
今回、サンフランシスコでは弊社代表含め、
4人の経営者の方々と行動を共にさせていただきました。

 

そこで多くの貴重なお話を聞かせていただき、
自分の仕事に対する、意識レベルの低さを痛感させられました。

 

多くのお話の中でも、私の胸にグサッと刺さった言葉を
一部ご紹介させてください。
「自分が力をつけていくために、上司・環境は関係ない」
「目新しいアイデアは誰にでも思いつく。そこからいかに深掘りできるか。
立ちはだかった壁を、爪がなくなってでも登る気があるかどうか。」

 

 

「ポテンシャルで勝てない人間を追い越したいなら、
その人の3倍働く。そこでやっと同じ土俵に立てる」
ハッ!とされた方、いらっしゃるかもしれません。

 

今回、幸せなことに自分のレベルの低さを痛感できたので、
ここからは「気合と根性」で突き進んでいきます!

 

 

■圧倒的“バイタリティ”の差
o0650048812825499268
こちらは経営者の方々や、現地の方を見ていて感じた“差”でした。
よく食べ、よく話し、よく笑う。

 

当たり前のようなことですが、日本の田舎で育ってきた

私のレベルから見ると、すべてが規格外でした。

 

「食わないやつで出世したやつは見たことない」

 

ということを、経営者の方々も口々におっしゃっていたので
これからは、学生時代を思い出し、ガツガツ食べて
圧倒的“バイタリティ”を手にしていきたいと思います。

 

今回、このようなチャンスを与えてくれた
弊社代表には本当に感謝しております。
今回学んだこと、感じたことのすべてを
自分の成長へのエネルギーに変えていきます!
※最後に、代表が作ってくれた「スペシャルビデオ」をご覧ください!
https://vimeo.com/158517526
駄文、失礼いたしました。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

 

売れるネット広告社

東京オフィス  コンサルティング部主任

前川 剛
 
 
 

関連記事

PAGE TOPへ