• 東京:03-6459-0562
  • 福岡:092-834-5520

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

“正義”に見る受動的行動と“悪”に見る分析の軽視、PDCAサイクルの必要性について(前編)(荒木 達成)

2015.09.08

ノウハウ

荒木 達成

荒木達成

こんにちは!売れるネット広告社荒木です。

 

私は8月から東京転勤となり、秋葉原が家から30分以内

という好立地。

オタクスイッチが入り、ゲーム三昧の日々。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、最近はよく娘の影響で「それいけ!アンパンマン」を

毎週見ております。

 

そう、私が子供だった頃と変わらない安定したクオリティ。

叱ると、「しまった!アンパンマン、助けて!」と

発言する娘に苛立ちを感じながら、テレビでは

CG、新キャラを導入しつつもそこに変わらぬ世界が

広がっているのを確認し、アンパンマンの安定性を

再確認させていただきました。

 

そして、毎週見るうちにやっぱり突っ込みたくなるのです。

 

 

アンパンマンよ、まだその茶番をやっているのかと。

 

 

そんなにみんなの「ありがとう」が欲しいかと。

 

 

バイキンマンという一定の敵がいながら、その根本的な

原因に対処せず、必殺技のアンパンチで一時しのぎをし、

来週を迎えるという日々を20年以上続けているのかと。

 

ジャムおじさんに毎週、

「今日はバイキンマンをアンパンチでいつもより山1個分

飛ばしたんだ~。ギネスの担当者呼ばなきゃ♪」

などゲーム感覚で正義を行っているようにしか見えません。

 

食パンマン、カレーパンマンをはじめ、長ネギマンや

焼きそばパンマンなど、バイキンマンとの圧倒的な

戦力差を持っていながら、「愛と勇気だけが友達さ」と

謎の絞り込みを行い、バイキンマンにトドメを刺さない

アンパンマン。

 

アンパンマンは正に技術、ノウハウは持っていても

リスクを恐れ、チャレンジしない中堅社員のようで、がっかりです。
※弊社にはおりません。
アンパンマン!新しい顔よ!

アンパンマンよ、いつまでもバイキンマンが変わりなく

アンパンチで倒せると信じているのか、素材が不足し、

新しい顔、が焼けない状況が発生すると考えた事はないでしょうか?

 

自分の力を過信し、同じ日々が毎日続くと信じて疑わない、

その姿勢はとても受動的で、先読みに欠けています。

 

壊れた橋から落ちる老人を助ける前に、
壊れない橋をかけましょう。

 

崖から落ちるサブキャラを助ける前に、
崖に近づかないように注意喚起しましょう。

 

バイキンマンがカバ男のおやつを
狙う前に、バイキン城を落としましょう。

 

困った状況になる前に、原因を把握して、

事前の対策を取っていける。そんなヒーローに

なることを期待しています。

 

アンパンマン、パトロールに行く前にやることは

山積みだ。

 

それ!ゆけ!アンパンマン!

 

 

--------------------------
売れるネット広告社
東京副オフィス長 営業部 課長
チーフコンサルタント
荒木 達成

 
 
 

関連記事

PAGE TOPへ