売れるネット広告社

10th ANNIVERSARY

ブログ

MVPを獲りたいです。(釋迦郡有希)

2015.06.02

  • その他

釋迦郡 有希

こんにちは。
売れるネット広告社 釋迦郡(しゃかごおり)です。
 
shakagohri
 
会社ブログも、書くのは6回目のようです。
意外に書いているなという感じです。
 
さてさて、6月になりました。
私が売れるネット広告社に入社して、丸っと2年が経ちました。
長ったような早かったような。
でも、これからだなって思います。
 
この場所で2年働き、私が今一番『欲しいもの』は、
弊社決算月の7月末に発表される下期“MVP賞”です。
 
私は、これが本当にどうしても欲しいです。
絶対欲しいです。
 
 
 
 
昨年の12月、上期の発表があった時から
絶対に下期はMVPを「獲りに行く」と決めていました。
 
1月からのこの5ヶ月間、常、そのことを念頭に置いてきました。
仕事においての全ての判断・行動で、
MVPを獲れる者らしい動きをしようと考えてきました。
 
勿論、「もう、別にいいや頑張らなくても・・・」と思った瞬間も多くあります。
社内の評価なんてどうだっていいか・・・と考えた日もありました。
 
でも、やっぱり私はMVPが欲しいです。
 
 
 
 
------なぜ、MVPを獲りたいのか?
 
 
過去に3回の社内表彰が行われてますが、過去3回とも各部長がMVPを獲っています。
人数の少ない会社なので、部長も現場の仕事をやっているから、
結果、デキる人間が受賞するのが当たり前だとも思います。
しかし、そろそろ『本当の現場プレイヤー』が評価に値する動きができる会社であるべきでは?
と、心底思ってます。
 
 
ルールも政治も特にない「0」ベースのベンチャー企業に自ら望んで入ったんだから、
若くとも即戦力として機能できるように努力して、サクサクみんなを追い抜いてやりたい。
そんな強気な気持ちを、新人・ミドルも持つべきだと、私は思います。
 
 
そういう気持ちを持つ人が増えていって、
社内をいい意味でライバル視できて、みんながMVPを獲りにいって
結果個人個人が強い会社になれたらいいから、
私は先頭を切って「MVPを獲りたい」って公言したいなって思いました。
 
 
 
 
 
 
気持ちでは、「MVPを獲りたい気持ち」は誰にも負けてないと思うから
この気持ちを武器に、7月までの残り2ヶ月間も諦めることのないよう
自分への戒めとして、「MVPを獲りたい気持ち」をここに残しておきたいと思います。
 
 
たぶん、どんな自己啓発本にも書いてあると思いますが、
やっぱり『強い想い』が大切な気がします。
 
「できない」と思えば本当にどうやってもできないし、
「どうにか成功させたい」と思えば、必ずかたちになります。
 
そのことを信じて動いてみようと思います。
 
 
売れるネット広告社
メディア部 主任
釋迦郡 有希